2012年6月6日水曜日

協同展示【Rio+20共同展示】 本日から開催

アートで社会を支援する! 一般社団法人 日本メディアアート協会(JMAA)地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)の協同展示【Rio+20共同展示】が、本日から開催となりました。

会場では、Rio+20(国連持続可能な開発会議)をパネルやオブジェで紹介するほか
JMAAの活動紹介パネル10枚と、「環境部門」のTシャツ 私たちの未来SMART LIFE を展示しています。

会場内の設営のコンセプトは「循環」


川が流れ、樹木が育ち、雲が出来て、雨が降る、そして川になる。



入り口の小川をイメージした年表を歩くと
突き当たりの記者会見風の市松柄には、地球を取り巻く様々な環境をイメージした写真がご覧頂けます。



天井から吊るされた「雨粒型のメッセージカード」には
皆さんから「地球へのメッセージ」が吊るされています。
ご来場の際は、是非、みなさんもメッセージを書いて吊るしてください!




また、会場には檜の木屑を仕込んでおり、檜の良い匂いと小鳥のさえずり(CD)など
目で、耳で、香りで、自然を味わって頂けます。


また、会場内では登山家「野口健」さんが撮影した氷山の写真も展示しています。




*写真は設営途中の様子です。


詳しくはこちらをご参照ください。

入場無料。
どなたでもご覧頂けますのでお気軽にお入りください。

会場アクセス

大きな地図で見る