2016年2月24日水曜日

GOROさんの絵を買っちゃいました^^

今回の出張で、佐々木悟郎先生の個展にお邪魔してきました。



最終日だったのですが、間に合ってよかった〜。

久しぶりの再会にもかかわらず、温かく迎えてくださり感謝。
GORO先生って呼んでいたのですが「先生って言わないで、GOROで。」と言ってくださったので、緊張しちゃいますけど、これからは「GOROさん」と呼ばせていただく事にしました。

画材を水彩に変えてまだ1年ちょっとの私ですが
GOROさんの絵には学びがいっぱい。

GOROさんの絵に、風を感じます。
いつまでも眺めていられる。
ため息が出る。

1枚、1枚、穴があきそうなほど眺めているうちに
手元に欲しくなっちゃって...
お店の20周年記念として飾る絵を5つに絞り込んだのですが
そこから絞れなくて。

最後は、GOROさんに決めていただきました(笑)

GOROさんは、これまで3度描き方を変えたそうで
一番新しい変化(3回目)にあたるのが、2010年だそうで、
その流れをくむ灯台の絵をいただく事にしました。

やっぱり、絵って、
作者の思いが深い絵を買わせていただくのが
一番値打ちがある気がします。

こちらが、購入を悩んだ絵。



購入した絵(灯台)とGOROさんと一緒に、記念撮影(笑)