2011年1月26日水曜日

FM81.4【AKIKO TAKEMOTOのARTな関係】第12-13回 (1/30,2/6) ゲスト:太田空真さん

FM81.4【AKIKO TAKEMOTOのARTな関係】
第12回(1/30)放送分のゲストは、
大阪にお住まいのエッセイスト 太田空真さんです。

太田空真さんと今までにお会いしたことのある方は、おわかりかと思いますが
「とても不思議な方だ」という印象を受けるんですよね。

なので、
第1週目は、その不思議の秘密に迫ってみました。

太田空真さんは、僧侶の資格をお持ちだったり
NGOチームスリーミニッツの発起人でもあるのですが
それらの活動をなさるようになったきっかけや動機について
お話を伺ってきました。

お話の途中、竹本も自分の祖母や祖父を思い出し、
涙ぐんでしまったシーンもあるのですが
「人が生きるという事」について、「生きた証」について
改めて考える事が出来るトークとなりました。

涙有り、笑いありの「好い加減なトーク」が収録出来たと思いますので
是非お聞きくださいね~。


第2週目は、
空真さんのライフワークとも言える、ありがとうのハガキ
「NGOチームスリーミニッツ」の活動についてお話を伺っています

「ありがとう」の運動を反対する人はいない。
ちょっと格好つけたい人が、入りやすい入り口でもある。

それ故に、気をつけなければならないことがあると、空真さんは言う。
ありがとうの活動に「おしつけ」や「おごりの気持ち」が出ちゃうとダメ。

理想が打ち破られる時がある。
それが社会である。
そのなかで「ありがとう」を忘れないことが大切なのだと。

真面目でもなく、不真面目でもなく「好い加減」に生きること。



太田空真さんのツイッター http://twitter.com/#!/t3m_kuhshin

生活デザイン研究所 http://sdl.ne.jp/

チームスリーミニッツ http://t3m.jp

太田空真さんの書籍 http://sdl.ne.jp/page003.html
番組宣伝の動画はこちらです



番組サイト http://814.akikotakemoto.net
FM814 ホームページ http://www.fm814.co.jp/